ティーボーンシャンプー

昔 こっちのページで ( → プロペシア ) 、育毛の話を書いたことがあったが ...

正直、あんまり触れたくない話題だ。(笑)

まあ いいや。

抜け毛が気になる俺は、もちろんシャンプーにも気を使っている。

市販のシャンプーのほとんどの商品には 石油系の、「 界面活性剤 」 が入っている。

汚れを落とすための成分だな、これは。

しかしこれは 汚れを落とすだけじゃなく 結構 強力だから、頭皮の皮脂までも 必要以上に落としてしまう。

シャンプーを十分に落とさないで 界面活性剤が頭皮に残ってしまうと、炎症起こしたりするんだな。

もちろんこれは 抜け毛にも いいはずがない。

そこで俺の場合 ちょっと値段は高いが、界面活性剤を含まない 「 ティーボーンシャンプー 」 ってヤツを使っている。

「 ティーボーン 」 = お茶から生まれたっていうくらいだからな、緑茶成分を含むシャンプーだ。

ティーボーンシャンプー


詳細は忘れたが、緑茶成分って 育毛に有効なんだよな?

このシャンプー ずいぶん長いこと使ってるが、大きく改善された点が一つある。

それは 頭皮の色。

抜け毛が多かったころは 赤っぽいというか 茶色っぽいというか、そんな感じの頭皮の色だったが、このシャンプーを長いこと使って 青白っぽい きれいな色に改善された。

まあ そのシャンプーだけのせいじゃないだろうけど いろいろ策を講じて、俺の髪は 現在 かなり安定している。

そうそう、このティーボーンシャンプー、リンスは不要だ。

若干 高くても リンス不要な分、それほど金額のほうは気にならないぞ。

一回 試しに使ってみる価値は、十分にあると思うぞ。 うん。